JA京都
暮らしのなかにJAを

芋かりんとう

芋かりんとう

さつま芋の二色茶巾絞りでむき取ったさつま芋の皮を使って作ります。

材料(4人分)
  • さつま芋の皮 200g
  • 砂糖 50g
  • 黒ゴマ 大さじ1/2
  • 水 1/3カップ
  • 揚げ油 適量
  • ショウガの搾り汁 適量(好みで)
作り方
  1. 芋の皮は6~7cmの棒状に切り、水に10分ほどさらす。
  2. さらした芋はざるに上げ、水気を拭いて、170℃の油で2度揚げする。
  3. 別の鍋に砂糖と水を入れ、煮詰める。気泡が小さくなり濃いシロップ状になれば黒ゴマと【2】とショウガの搾り汁を入れ、火を止め、手早く絡ませる。
  4. 全体がパラパラにほぐれて白くなれば取り出し、よく冷ます。
コツ・メモ

さつま芋の二色茶巾絞りでむき取ったさつま芋の皮を使って作ります。
さつま芋の二色茶巾絞りはこちら

製作者

宇野正子さん

検索して探す

ページの先頭へ