JA京都
暮らしのなかにJAを

小カブのみそ入りクリーム煮

小カブのみそ入りクリーム煮

みそと酒で、ちょっと和風に

材料(4人分)
  • 小カブ 5個
  • ブロッコリー 1株
  • ニンジン 1本
  • タマネギ 2個
  • シイタケ 6個
  • 鶏胸肉 300g
  • バター 少々
  • サラダ油 少々

    〈ホワイトソース〉

  • バター 100g
  • 小麦粉 200g
  • 牛乳 3カップ

    〈スープ〉

  • コンソメ 10g
  • みそ 大さじ1
  • 湯 2カップ
  • 酒 1/2カップ
  • 塩 小さじ1
作り方
  1. 小カブは厚めに皮をむき4等分にして面取りをする。ブロッコリーは小房に切り分け、ニンジンは皮をむいて小さめの乱切りにする。3種類とも下ゆでしておく。
  2. タマネギは皮をむいて6等分に、シイタケはいしづきを切って2等分にし、ぬれふきんでふいておく。
  3. 鶏胸肉は皮をむいて一口大に切り、バターとサラダ油を敷いたフライパンで軽くソテーする。
  4. 温めておいた深めの鍋でバターを溶かしたら、小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜ、牛乳を数回に分けて加える。
  5. コンソメとみそをお湯で溶き、4のホワイトソースに加えたら、酒と塩を加えてひと煮立ちさせる。
  6. ブロッコリー以外の野菜と鶏肉を5に加え、野菜が軟らかくなるまで弱火で煮込む。
  7. 最後にブロッコリーを入れて混ぜ合わせる。
コツ・メモ

・ ブロッコリーは最後に入れるときれいな色を保つことができます。
・ 今回使った野菜の皮を煮込んで出汁を取り、そこにコンソメと刻んだ小カブの葉を入れればスープができます。

製作者

京野菜部会女性部 網野支部 大江 良子さん/尾谷 美智江さん/坪倉 美紀さん

検索して探す

ページの先頭へ