JA京都
暮らしのなかにJAを

丹波くりのスピードおこわ

丹波くりのスピードおこわ

丹波くりは大粒で甘くて香り良いのが特徴。ビタミン各種やミネラルたっぷりの栄養食品です。さっと火を通してから蒸すと色もきれいで甘味も増します。

材料(4人分)
  • 丹波くり 500g程
  • もち米 3合(540cc)
  • (A)水2.5カップ、
    みりん大さじ1.5、
    塩小さじ1.5、
    昆布8cm角
作り方
  1. 丹波くりは熱湯につけて冷めるまで置いてから皮をむくとむきやすく、渋皮もきれいに取れる。皮をむいてから一口大に切る。
  2. ?もち米を洗う。
  3. ?(A)を鍋に合わせて沸とうさせ、(1)を加えひと煮立ちさせて取り出し、(2)の米を加えてかき混ぜながら汁気がなくなるまでしっかり煮つめる。
  4. ?蒸し器にクッキングペーパーを敷き(3)の昆布を取り出して広げ、丹波くりをちらしてふたをし強火で10~15分蒸す。このとき茹で小豆を加えて共に蒸しても良い。
コツ・メモ

煮立った煮汁に洗いたてのもち米を加えて水分をしっかり含ませ、強火で短時間蒸すのが目からウロコのつやつや蒸しおこわのポイントです。

製作者

福知山市ヒロコクッキングスクール

検索して探す

ページの先頭へ