JA京都
暮らしのなかにJAを

やまのいものとろろご飯

やまのいものとろろご飯

疲れた胃腸にやさしい栄養満点メニュー

材料(4人分)
  • やまのいも 300g(正味)
  • ネギ 1/2本
  • だし汁 2カップ
    ※じゃこやかつお節などでとったもの
  • みそ 60g
  • 卵黄 2個分
  • 刻みのり 適量
  • ご飯[米2合、押麦大さじ2、ちりめんじゃこ30g]
作り方
  1. 押麦を入れた分、普通より少し多めの水加減でご飯を炊く。炊き上がったら、ちりめんじゃこを混ぜる。
  2. だし汁にみそを溶き、冷ましておく。
  3. ネギを小口切りにする。
  4. やまのいもの皮をむき、おろし金ですりおろす。
  5. 4をすり鉢に入れ、2と溶いた卵黄を少しずつ入れながら、すりこぎでよくする。
  6. どんぶり茶わんにご飯を盛り、その上に5をかけて、刻みのりとネギをのせる。
コツ・メモ

・一般的にはしょうゆ味ですが、みそ仕立てにしてみました。
・やまのいもの皮は厚めにむき、酢水につけてアクを抜いてからすりおろします。
・すり鉢でよくするほど粘りがよく出て、おいしくなりますよ。

製作者

京野菜部会女性部 福知山支部 支部長 桑田美代子さん

検索して探す

ページの先頭へ