JA京都
暮らしのなかにJAを

みず菜のサラダ

みず菜のサラダ

手間をかけずにさっと料理できるものが良いですね。

材料(4人分)
  • みず菜 200g
  • ジャガイモ 300g
  • 人参 60g
  • ゆで卵 2個
  • 甘夏みかん 1個
  • りんご 1/2個
  • ベビーチーズ 2個
  • レーズン 少々
  • レタス 少々
  • トマト 2個
  • マヨネーズ 少々
  • 塩コショウ 少々
作り方
  1. みず菜は熱湯に通し、細かく切る。
  2. 人参はあられに切り、茹でる。
  3. ジャガイモはゆがいてつぶし、塩コショウをふる。
  4. 甘夏みかんの皮をむく。
  5. ゆで卵はみじん切りにする。
  6. りんご、チーズは適当に切る。
  7. 材料全てをマヨネーズであえ、味を調える。
  8. レタスを敷いた皿に盛り、トマトを添える。
コツ・メモ

みず菜にはカロテン、ビタミンC 、鉄分、カルシウムが多く含まれています。京都ではみず菜、関西以外では京菜と呼ばれています。用途はサラダにして食べたり、鍋に入れて食べたり、多種多様な食材です。夏野菜のトマトは暑さでほてった体温を下げる働きがあります。それぞれの風味が楽しく、食が進みますね。

製作者

増田光代さん

検索して探す

ページの先頭へ