JA京都

2008.07 Vol.76


今月は「秋桜」の名で、キクとともに日本人に親しまれ、秋の花を代表する「コスモス」を紹介します。

 

 

企画営農課 芦田 慎哉

●利用方法

 土質を選ばず、しかも丈夫で作りやすいコスモスは花壇や切り花に、そして緑化事業に多く利用されています。その他にも近年、道路沿いや休耕田などに植栽され、景観作物として村おこし事業などにも活用されています。

 

●品種特性

 秋咲き種のコスモスは、日が短くなってくると花芽ができて咲く短日植物の代表的なものですが、最近の品種には日長に関係なく咲くものが多く、生育温度が確保できれば、いつまいても3か月余りで開花します。これらの早咲き性が好まれており、大輪で花色も白・ピンク・紅・複色などと豊富です。品種特性を利用すれば、様々な時期に楽しむことが可能となります。

 

●栽培のポイント

 日当たりが良く、水はけの良いやせ地を好みます。肥えた土地やチッソ成分を多く含んだ肥料を大量に与えると、茎葉が軟弱になり倒伏や徒長を招き、花付きにも悪影響を及ぼしますので注意してください。

 

●種まき・育苗

 コスモスの発芽適温は18度、生育適温は20〜25度で、温度さえ確保できれば何度でも種まき可能です。種まき期間(4月〜8月)は長い作物ですが、早く種まきすると草丈が伸びすぎて倒伏しやすく、遅くなると草丈が短くなりますので、品種特性を十分確認いただくことが重要となります。

 

(直まき)

 コスモスの種は長さ7〜8ミリ、幅は1・5ミリと大きいのでまきやすく、直まきしてもよく育ちます。苦土石灰を施用し、良く耕して表面を平らにならし、15〜20センチ間隔に3〜5粒ずつまきます。

(育苗)
  3号ポットなら、2〜3粒ずつを点まきにします。育苗箱にまく場合は、赤玉土5:ピートモス4:くん炭1をよく混ぜ合わせた土に、5センチ間隔の筋まきにします。
  まき終わったら、覆土を種が隠れる程度(5ミリ〜1センチ)に行います。

 

●定植

 日当たりと水はけの良い場所に、本葉4〜6枚の小苗を20〜30センチ間隔で定植します。

 

 花壇等に定植する場合は堆肥と少量の化成肥料をすき込みます。鉢植えの場合は、赤玉土7に腐葉土3の割合で混ぜたものに、化成肥料を少量加えた物を培土とします。

 

●かん水

 土の表面が乾いたら水を与えます。乾きぎみの管理を心掛けます。

 

●追肥

 栽培中に肥料が切れて葉が黄変してくるようなら、化成肥料を株元に与えます。与えすぎると、花の付きが悪くなるので注意しましょう。

プリンタ出力用画面


家庭菜園
種まきと苗の植え付け [pdf] 植え付け後の管理 [pdf]
これからの管理とコマツナの栽培 [pdf] キャベツとニンジンの栽培 [pdf]
ホウレンソウとコカブ プランター栽培 [pdf] 秋冬はくさいとしゅんぎく栽培 [pdf]
イチゴの栽培 [pdf] 防寒対策と実えんどうの管理 [pdf]
野菜の生育適温と仲間 [pdf] 栽培品目に応じた上手な肥料の使いわけ [pdf]
タネの性質と、春作野菜の栽培ワンポイント [pdf] これからの時期のプランター栽培 [pdf]
果菜類の管理 [pdf] ブロッコリーの栽培・管理 [pdf]
農薬使用の留意事項 [pdf] チンゲンサイ秋冬ハクサイの栽培 [pdf]
玉ねぎの苗づくり [pdf] 玉ねぎ苗の植え付けとソラマメの栽培 [pdf]
コマツナの栽培と玉ねぎの管理作業 [pdf] 春先までの間にできる土づくり [pdf]
ジャガイモの栽培 [pdf] にんじんとほうれんそう プランター栽培 [pdf]
サルビアの栽培法と培養土の作り方 [pdf] 豆類の栽培について [pdf]
ヒマワリの栽培について [pdf] カリフラワーの栽培 [pdf]
葉ボタンの栽培 [pdf] ソラマメの栽培 [pdf]
チューリップの栽培 [pdf] 連作障害と輪作について [pdf]
ユリの栽培 [pdf] 「肥料」について [pdf]
ペチュニア栽培について [pdf] 「きゅうり」の栽培
「アサガオ」の栽培について ニンジンの栽培
コスモスの栽培 「タマネギ」栽培について
「スイセン」の栽培 エンドウ栽培について
「農薬」について 「シクラメン」について
今月の家庭菜園はお休みです 「ジャガイモ栽培」について
今月の家庭菜園は特集(PDF)です 「サルビア栽培」について
「なすの栽培」について 「マリーゴールド栽培」について
「キャベツ」について キンセンカ栽培について
ハクサイ栽培について パンジー栽培について
種のまき方やまきどきについて ポインセチア
今月の家庭菜園はお休みです。 「マルチ栽培」について
「ベゴニア」 「ゴーヤ栽培」
「キュウリと黒大豆の栽培」 インゲンマメと黒大豆の栽培
「レタスとサンチュの栽培」 「ハクサイの栽培」
「シュンギクの栽培」 ソラマメの栽培
小松菜の栽培 たい肥作り
今月の家庭菜園はお休みです。 ジャガイモの栽培
ラディッシュと小カブの栽培 伏見とうがらしの栽培
サツマイモの栽培 トマト・ナス・キュウリの栽培
キャベツ・ブロッコリーの栽培 ニンニクの栽培
ホウレンソウの栽培 エンドウの栽培
土作り 今月の家庭菜園はお休みです。
今月の家庭菜園はお休みです。 野菜の作付け計画
野菜の病害虫について 野菜苗の植え付け
夏に向けて緑のカーテンを 「ニンジン」の栽培について
リーフレタスの栽培について ラッキョウの栽培について
ラディッシュの栽培について タマネギの栽培について
「肥料のはたらき」について 今月の家庭菜園はお休みです
今月の家庭菜園はお休みです 「野菜の栽培難易」について
ジャガイモの栽培について ピーマンの栽培について
黒大豆の栽培について インゲンマメの栽培について
「ブロッコリー・カリフラワー」の栽培について 「ハクサイ」の栽培について
「ソラマメ」の栽培について 「エンドウ」の栽培について
「容器を用いた栽培」について 今月の家庭菜園はお休みです。
今月の家庭菜園はお休みです。 「年間栽培計画」について
「植物のしくみ」について 「伏見とうがらし」の栽培について
「サツマイモ」の栽培について 「トマト・キュウリ」の栽培について
「ナス・ピーマン」の栽培について 「タマネギ」の栽培について
「イチゴ」の栽培について 「エンドウ」の栽培について
防寒・防霜対策について 土づくりについて
「生ごみ堆肥」について ジャガイモの栽培について
家庭菜園での重要なポイントについて 「サトイモ」の栽培について
「トウモロコシ」の栽培について 病害虫と雑草の対策について
「キャベツ」の栽培について 「ニンニク」の栽培について
「花菜」の栽培について 間引き・中耕・土寄せの重要性について
落ち葉堆肥の作り方 野菜の保存・貯蔵
前年作の反省と今年作の栽培計画 「連作障害」について
「ニラ」の栽培について 「カボチャ」の栽培について
「黒大豆」の栽培について 「小豆」の栽培について
「ブロッコリー」の栽培について 丹波くりの苗木植え付けについて
コマツナの栽培について ブルーベリーの植えつけと収穫時期について
「ホウレンソウ」の栽培について 「原木シイタケ」の栽培について
「ストック」の栽培について 「太ネギ」の栽培について
「やまのいも」の栽培について 「ナス」の栽培について