JA京都



今月は、緑黄色野菜を代表するものの一つに挙げられ、カロテンが豊富で調理・加工しやすく、どんなお料理にもあう「ニンジン」を紹介します。

 

 

企画営農課 芦田 慎哉

●種まきの時期

 ニンジンの種をまく時期は、主に「夏まき」「秋冬まき」「春まき」に分けられます。夏は7月上旬〜中旬にかけて、秋冬はトンネル栽培で3月上旬、春は4月中旬以降にまくのが一般的です。

 

●畑の準備と元肥

 畑は日当たり、水はけの良い場所を選定します。ニンジンは酸性土壌を嫌うため、荒起こしの際に1平方メートル当たりたい肥2〜3キロと、苦土石灰120グラムを施用し深く耕します。

 

 その後、元肥として1平方メートル当たり有機化成肥料100グラムを全面に施用し、土をよく砕いてからうねを立てます。ニンジンは生育期間が長いことから、元肥には緩行性肥料を施用します。

●種まき

 発芽しにくいことで知られているニンジンは、種まき作業が重要なポイントです。1メートル幅のうねなら2条にまき溝をつけ、種子量を少し多めに条まきか、点まきにします。

 

 ニンジンの種は「好光性」です。覆土をかけすぎると芽が出にくくなりますので、種が動かない程度に薄く覆土し軽く土を押さえておきます。また吸水力が弱いので、発芽するまでうねを乾かさないようにかん水し、モミガラや敷きわらなどで保水管理に努めます。

 

 

●間引き

 1回目の間引きは本葉2〜3枚目の頃に、込みあった所を間引いて株間を揃えます。

 

 ニンジンは初期生育が遅いことから、雑草の方が早く大きくなることがありますので、早めに除草作業を行います。

 

 2回目の間引きは本葉5〜6枚目になった頃に行い、株間を10〜12センチに広げます。間引きが遅れると根の肥大も遅れ、根形が乱れることがありますので、遅れないように実施してください。

 

●追肥・中耕・土寄せ

 1回目の間引きが終わったら、条間に1平方メートル当たり化成肥料70〜80グラムを追肥し、土寄せを行います。土寄せを行わないとニンジンの首が緑化するので、葉の生長点に土がかからないように注意し肩が隠れる程度に行います。

 

●収穫

 収獲は、西洋系ニンジンが種まき後110日前後、金時ニンジンが130日前後を目安に行います。収穫期が高温多湿になりやすい作型では、収穫が遅れると裂根や腐り、土壌病害の発生する危険性が増しますので適期収穫を心掛けます。

 

●保存方法

 葉をつけたままにしておくと、葉の呼吸作用で蓄積している養分が消耗してしまいます。保存の際は茎葉を切り落とした後、しっかりと水滴をふき取ります。ニンジンは高温多湿を嫌い、水滴が付着していると腐りの原因となりますので、水分を吸収しやすい新聞紙などに包んで冷蔵庫で保存します。

 

  土のついたものを常温で置いておいても、しなびてしまいます。ごぼう等と同じように、土の中に埋めておくと長期間の保存が可能です。

プリンタ出力用画面


家庭菜園
種まきと苗の植え付け [pdf] 植え付け後の管理 [pdf]
これからの管理とコマツナの栽培 [pdf] キャベツとニンジンの栽培 [pdf]
ホウレンソウとコカブ プランター栽培 [pdf] 秋冬はくさいとしゅんぎく栽培 [pdf]
イチゴの栽培 [pdf] 防寒対策と実えんどうの管理 [pdf]
野菜の生育適温と仲間 [pdf] 栽培品目に応じた上手な肥料の使いわけ [pdf]
タネの性質と、春作野菜の栽培ワンポイント [pdf] これからの時期のプランター栽培 [pdf]
果菜類の管理 [pdf] ブロッコリーの栽培・管理 [pdf]
農薬使用の留意事項 [pdf] チンゲンサイ秋冬ハクサイの栽培 [pdf]
玉ねぎの苗づくり [pdf] 玉ねぎ苗の植え付けとソラマメの栽培 [pdf]
コマツナの栽培と玉ねぎの管理作業 [pdf] 春先までの間にできる土づくり [pdf]
ジャガイモの栽培 [pdf] にんじんとほうれんそう プランター栽培 [pdf]
サルビアの栽培法と培養土の作り方 [pdf] 豆類の栽培について [pdf]
ヒマワリの栽培について [pdf] カリフラワーの栽培 [pdf]
葉ボタンの栽培 [pdf] ソラマメの栽培 [pdf]
チューリップの栽培 [pdf] 連作障害と輪作について [pdf]
ユリの栽培 [pdf] 「肥料」について [pdf]
ペチュニア栽培について [pdf] 「きゅうり」の栽培
「アサガオ」の栽培について ニンジンの栽培
コスモスの栽培 「タマネギ」栽培について
「スイセン」の栽培 エンドウ栽培について
「農薬」について 「シクラメン」について
今月の家庭菜園はお休みです 「ジャガイモ栽培」について
今月の家庭菜園は特集(PDF)です 「サルビア栽培」について
「なすの栽培」について 「マリーゴールド栽培」について
「キャベツ」について キンセンカ栽培について
ハクサイ栽培について パンジー栽培について
種のまき方やまきどきについて ポインセチア
今月の家庭菜園はお休みです。 「マルチ栽培」について
「ベゴニア」 「ゴーヤ栽培」
「キュウリと黒大豆の栽培」 インゲンマメと黒大豆の栽培
「レタスとサンチュの栽培」 「ハクサイの栽培」
「シュンギクの栽培」 ソラマメの栽培
小松菜の栽培 たい肥作り
今月の家庭菜園はお休みです。 ジャガイモの栽培
ラディッシュと小カブの栽培 伏見とうがらしの栽培
サツマイモの栽培 トマト・ナス・キュウリの栽培
キャベツ・ブロッコリーの栽培 ニンニクの栽培
ホウレンソウの栽培 エンドウの栽培
土作り 今月の家庭菜園はお休みです。
今月の家庭菜園はお休みです。 野菜の作付け計画
野菜の病害虫について 野菜苗の植え付け
夏に向けて緑のカーテンを 「ニンジン」の栽培について
リーフレタスの栽培について ラッキョウの栽培について
ラディッシュの栽培について タマネギの栽培について
「肥料のはたらき」について 今月の家庭菜園はお休みです
今月の家庭菜園はお休みです 「野菜の栽培難易」について
ジャガイモの栽培について ピーマンの栽培について
黒大豆の栽培について インゲンマメの栽培について
「ブロッコリー・カリフラワー」の栽培について 「ハクサイ」の栽培について
「ソラマメ」の栽培について 「エンドウ」の栽培について
「容器を用いた栽培」について 今月の家庭菜園はお休みです。
今月の家庭菜園はお休みです。 「年間栽培計画」について
「植物のしくみ」について 「伏見とうがらし」の栽培について
「サツマイモ」の栽培について 「トマト・キュウリ」の栽培について
「ナス・ピーマン」の栽培について 「タマネギ」の栽培について
「イチゴ」の栽培について 「エンドウ」の栽培について
防寒・防霜対策について 土づくりについて
「生ごみ堆肥」について ジャガイモの栽培について
家庭菜園での重要なポイントについて 「サトイモ」の栽培について
「トウモロコシ」の栽培について 病害虫と雑草の対策について
「キャベツ」の栽培について 「ニンニク」の栽培について
「花菜」の栽培について 間引き・中耕・土寄せの重要性について
落ち葉堆肥の作り方 野菜の保存・貯蔵
前年作の反省と今年作の栽培計画 「連作障害」について
「ニラ」の栽培について 「カボチャ」の栽培について
「黒大豆」の栽培について 「小豆」の栽培について
「ブロッコリー」の栽培について 丹波くりの苗木植え付けについて
コマツナの栽培について ブルーベリーの植えつけと収穫時期について
「ホウレンソウ」の栽培について 「原木シイタケ」の栽培について
「ストック」の栽培について 「太ネギ」の栽培について
「やまのいも」の栽培について 「ナス」の栽培について
「山椒」の栽培について