JA京都

2010.03 Vol.96


 数多い園芸植物の中でも、ベゴニアはとりわけ女性によく好まれます。今月は葉形や葉の色彩、斑紋の多様さが個性的で、魅力的なベゴニアを紹介します。

 

企画営農課 芦田 慎哉

 

●品種

 ベゴニアを大きく分類すると、(1)球根性ベゴニア(2)根茎性ベゴニア(3)木立ち性ベゴニアとに分かれます。(1)は地下に塊茎(かいけい)や球根を作るグループで、球根ベゴニアやリーガース・ベゴニアなどが属し、(2)は茎が立ち上がらず、匍匐(ほふく)系になるグループで観葉ベゴニアがこれに属します。(3)は茎が直立するもので、主として花ものとして栽培され葉の美しいものが多く、ベゴニア・センパフローレンス(四季咲きベゴニア)がこれに属します。

 

●栽培特性

 生育適温は18〜25度で、5度以下の低温や35度以上の高温下では枯死するものが多くあります。

 

 湿度の高い状態を好むものの、風通しの良い状態で栽培することが大切です。

 

 ベゴニア・センパフローレンスは日照を好みますが、木立ち性ベゴニアは西日や夏の強光線に注意が必要なものの、日光に当てた方が花付きは良くなります。その他の品種は、明るい半日陰を好みます。

 

●栽培のポイント

 球根ベゴニアは光線や温度、湿度の急激な変化を嫌うので、極力栽培場所を移動したりせず、栽培している場所で観賞しましょう。肥料過多や水やり過多は禁物です。

 

 木立ち性ベゴニアは耐寒性に富みますが、花を咲かせるには冬でも15度以上の温度を保ちましょう。真夏の強光線でない限り明るい方が花付きも良く、花の色も鮮やかになります。冬から春にかけて室内で管理する場合は、窓辺で十分日光に当てることが大切です。

 

 センパフローレンスについても、生育するにつれ各葉腋に花を付けるので、茎が徒長するのを避け、節間の詰まった生育を続けることがポイントとなります。そのためには、日当たりの良いことが第一条件となります。

 

●置き場所

 強い日射しは苦手で、葉が焼けて傷んでしまいます。5月以降は室内ならレースのカーテン越しの日光、外なら午前中は日が当たって昼以降は日陰になる場所が理想です。また、夏の暑さには弱いので出来るだけ風通しの良い涼しい場所で管理します。

 

●水やり

 極端に鉢土を乾燥させた場合は、株全体を傷めます。回復には時間を要しますので、土の表面が乾き始めたら、株にかからないように、鉢底から水がしみだすくらいにたっぷりと与えてください。

 

 冬の水やりは土に直接与える場合、夜間に鉢の中の水分が凍らないように、天気の良い午前中にたっぷりと与えるようにします。

 

 冬は置き場や暖房によって乾燥しやすかったり、しなかったり、それに合わせた水やりを行いましょう。

 

●病害虫予防

 高温多湿時にはうどんこ病が、梅雨時には灰色かび病が発生することがあります。花がらをこまめに摘み取り、風通しの良い場所で管理することが一番の予防となります。

 

 

プリンタ出力用画面


家庭菜園
種まきと苗の植え付け [pdf] 植え付け後の管理 [pdf]
これからの管理とコマツナの栽培 [pdf] キャベツとニンジンの栽培 [pdf]
ホウレンソウとコカブ プランター栽培 [pdf] 秋冬はくさいとしゅんぎく栽培 [pdf]
イチゴの栽培 [pdf] 防寒対策と実えんどうの管理 [pdf]
野菜の生育適温と仲間 [pdf] 栽培品目に応じた上手な肥料の使いわけ [pdf]
タネの性質と、春作野菜の栽培ワンポイント [pdf] これからの時期のプランター栽培 [pdf]
果菜類の管理 [pdf] ブロッコリーの栽培・管理 [pdf]
農薬使用の留意事項 [pdf] チンゲンサイ秋冬ハクサイの栽培 [pdf]
玉ねぎの苗づくり [pdf] 玉ねぎ苗の植え付けとソラマメの栽培 [pdf]
コマツナの栽培と玉ねぎの管理作業 [pdf] 春先までの間にできる土づくり [pdf]
ジャガイモの栽培 [pdf] にんじんとほうれんそう プランター栽培 [pdf]
サルビアの栽培法と培養土の作り方 [pdf] 豆類の栽培について [pdf]
ヒマワリの栽培について [pdf] カリフラワーの栽培 [pdf]
葉ボタンの栽培 [pdf] ソラマメの栽培 [pdf]
チューリップの栽培 [pdf] 連作障害と輪作について [pdf]
ユリの栽培 [pdf] 「肥料」について [pdf]
ペチュニア栽培について [pdf] 「きゅうり」の栽培
「アサガオ」の栽培について ニンジンの栽培
コスモスの栽培 「タマネギ」栽培について
「スイセン」の栽培 エンドウ栽培について
「農薬」について 「シクラメン」について
今月の家庭菜園はお休みです 「ジャガイモ栽培」について
今月の家庭菜園は特集(PDF)です 「サルビア栽培」について
「なすの栽培」について 「マリーゴールド栽培」について
「キャベツ」について キンセンカ栽培について
ハクサイ栽培について パンジー栽培について
種のまき方やまきどきについて ポインセチア
今月の家庭菜園はお休みです。 「マルチ栽培」について
「ベゴニア」 「ゴーヤ栽培」
「キュウリと黒大豆の栽培」 インゲンマメと黒大豆の栽培
「レタスとサンチュの栽培」 「ハクサイの栽培」
「シュンギクの栽培」 ソラマメの栽培
小松菜の栽培 たい肥作り
今月の家庭菜園はお休みです。 ジャガイモの栽培
ラディッシュと小カブの栽培 伏見とうがらしの栽培
サツマイモの栽培 トマト・ナス・キュウリの栽培
キャベツ・ブロッコリーの栽培 ニンニクの栽培
ホウレンソウの栽培 エンドウの栽培
土作り 今月の家庭菜園はお休みです。
今月の家庭菜園はお休みです。 野菜の作付け計画
野菜の病害虫について 野菜苗の植え付け
夏に向けて緑のカーテンを 「ニンジン」の栽培について
リーフレタスの栽培について ラッキョウの栽培について
ラディッシュの栽培について タマネギの栽培について
「肥料のはたらき」について 今月の家庭菜園はお休みです
今月の家庭菜園はお休みです 「野菜の栽培難易」について
ジャガイモの栽培について ピーマンの栽培について
黒大豆の栽培について インゲンマメの栽培について
「ブロッコリー・カリフラワー」の栽培について 「ハクサイ」の栽培について
「ソラマメ」の栽培について 「エンドウ」の栽培について
「容器を用いた栽培」について 今月の家庭菜園はお休みです。
今月の家庭菜園はお休みです。 「年間栽培計画」について
「植物のしくみ」について 「伏見とうがらし」の栽培について
「サツマイモ」の栽培について 「トマト・キュウリ」の栽培について
「ナス・ピーマン」の栽培について 「タマネギ」の栽培について
「イチゴ」の栽培について 「エンドウ」の栽培について
防寒・防霜対策について 土づくりについて
「生ごみ堆肥」について ジャガイモの栽培について
家庭菜園での重要なポイントについて 「サトイモ」の栽培について
「トウモロコシ」の栽培について 病害虫と雑草の対策について
「キャベツ」の栽培について 「ニンニク」の栽培について
「花菜」の栽培について 間引き・中耕・土寄せの重要性について
落ち葉堆肥の作り方 野菜の保存・貯蔵
前年作の反省と今年作の栽培計画 「連作障害」について
「ニラ」の栽培について 「カボチャ」の栽培について
「黒大豆」の栽培について 「小豆」の栽培について
「ブロッコリー」の栽培について 丹波くりの苗木植え付けについて
コマツナの栽培について ブルーベリーの植えつけと収穫時期について
「ホウレンソウ」の栽培について 「原木シイタケ」の栽培について
「ストック」の栽培について 「太ネギ」の栽培について
「やまのいも」の栽培について