JA京都

2009.08 Vol.89


 仏花のイメージが強い花ですが、最近では品種改良が進み、花色も増えたことから切り花や花壇にもよく利用される「キンセンカ」を紹介します。

 

企画営農課 芦田 慎哉

 

●品種

 切り花用の「高性種」と、花壇・鉢物用の「矮性種」に大きく分かれます。
 切り花用の品種には、草丈50〜60センチ程度で「大輪・多花・耐寒性」があり、作りやすいものが多くあります。
 花壇・鉢物用の品種は、草丈20センチ程度で「多花性」です。

 

●栽培のポイント

●窒素分の多い肥料を与えると徒長し、貧弱な花が多くなります。

 

●翌年の春に良い花を咲かせるために、植え付け適期を逃さないようにし、寒さが来る前に十分に根を張らせるようにします。

 

●種まき

 9月〜10月上旬に、種まき専用培養土を用いて「箱まき」します。本葉2〜3枚頃に10センチ間隔に仮植えするか、5号鉢に2〜3本ずつ鉢上げします。

 

●植え付け

 酸性土を嫌うので、1平方メートル当たり50グラムの石灰を施し、良くすき込んでおきます。

 

 元肥は1平方メートル当たり堆肥1キロと、リン酸とカリ分の多い化成肥料200グラムを施用し、土とよく混ぜ、本葉6〜7枚の時に30センチ間隔に植え付けます。

 

 活着を良くし、初期生育をすすめるために、植え付け前には十分かん水しておきます。植え付け後7日程度は十分にかん水し、植え痛みを防ぎます。

 

 秋まきの場合は、10月下旬までに植え付けし、寒さが来るまでに十分根を張らせることが大切です。また、冬の間の乾燥にも注意しましょう。

 

●摘心

 本葉が10枚の頃、葉を6〜7枚残して摘心すると、株張りが良くなり花数が増加します。

 

●開花後の管理

 水やりは、土の表面が白っぽく乾いた頃を見計らってたっぷりと与えます。

 

 長期間花が咲き続けるので、スタミナ切れを起こさないように2週間に1回程度薄い液肥を与えましょう。

 

 花が枯れた後に放っておくと、種がついて株が弱るので、花がらはこまめに摘むようにします。春には、アブラムシが発生しますので注意しましょう。

 

●日当たり・置き場所

 日当たりが良く風通しの良い場所で育てましょう。日当たりが良いほど花がたくさん咲き、風通しが良いと丈夫な株となり、病害虫の発生予防にもなります。

 

 耐寒性はある程度あり丈夫な植物ですが、強い寒風の当たる場所や乾燥する場所では、葉先が枯れて植物自体が弱ることがあります。出来るだけ、強い風の当たらない場所で育てましょう。

プリンタ出力用画面


家庭菜園
種まきと苗の植え付け [pdf] 植え付け後の管理 [pdf]
これからの管理とコマツナの栽培 [pdf] キャベツとニンジンの栽培 [pdf]
ホウレンソウとコカブ プランター栽培 [pdf] 秋冬はくさいとしゅんぎく栽培 [pdf]
イチゴの栽培 [pdf] 防寒対策と実えんどうの管理 [pdf]
野菜の生育適温と仲間 [pdf] 栽培品目に応じた上手な肥料の使いわけ [pdf]
タネの性質と、春作野菜の栽培ワンポイント [pdf] これからの時期のプランター栽培 [pdf]
果菜類の管理 [pdf] ブロッコリーの栽培・管理 [pdf]
農薬使用の留意事項 [pdf] チンゲンサイ秋冬ハクサイの栽培 [pdf]
玉ねぎの苗づくり [pdf] 玉ねぎ苗の植え付けとソラマメの栽培 [pdf]
コマツナの栽培と玉ねぎの管理作業 [pdf] 春先までの間にできる土づくり [pdf]
ジャガイモの栽培 [pdf] にんじんとほうれんそう プランター栽培 [pdf]
サルビアの栽培法と培養土の作り方 [pdf] 豆類の栽培について [pdf]
ヒマワリの栽培について [pdf] カリフラワーの栽培 [pdf]
葉ボタンの栽培 [pdf] ソラマメの栽培 [pdf]
チューリップの栽培 [pdf] 連作障害と輪作について [pdf]
ユリの栽培 [pdf] 「肥料」について [pdf]
ペチュニア栽培について [pdf] 「きゅうり」の栽培
「アサガオ」の栽培について ニンジンの栽培
コスモスの栽培 「タマネギ」栽培について
「スイセン」の栽培 エンドウ栽培について
「農薬」について 「シクラメン」について
今月の家庭菜園はお休みです 「ジャガイモ栽培」について
今月の家庭菜園は特集(PDF)です 「サルビア栽培」について
「なすの栽培」について 「マリーゴールド栽培」について
「キャベツ」について キンセンカ栽培について
ハクサイ栽培について パンジー栽培について
種のまき方やまきどきについて ポインセチア
今月の家庭菜園はお休みです。 「マルチ栽培」について
「ベゴニア」 「ゴーヤ栽培」
「キュウリと黒大豆の栽培」 インゲンマメと黒大豆の栽培
「レタスとサンチュの栽培」 「ハクサイの栽培」
「シュンギクの栽培」 ソラマメの栽培
小松菜の栽培 たい肥作り
今月の家庭菜園はお休みです。 ジャガイモの栽培
ラディッシュと小カブの栽培 伏見とうがらしの栽培
サツマイモの栽培 トマト・ナス・キュウリの栽培
キャベツ・ブロッコリーの栽培 ニンニクの栽培
ホウレンソウの栽培 エンドウの栽培
土作り 今月の家庭菜園はお休みです。
今月の家庭菜園はお休みです。 野菜の作付け計画
野菜の病害虫について 野菜苗の植え付け
夏に向けて緑のカーテンを 「ニンジン」の栽培について
リーフレタスの栽培について ラッキョウの栽培について
ラディッシュの栽培について タマネギの栽培について
「肥料のはたらき」について 今月の家庭菜園はお休みです
今月の家庭菜園はお休みです 「野菜の栽培難易」について
ジャガイモの栽培について ピーマンの栽培について
黒大豆の栽培について インゲンマメの栽培について
「ブロッコリー・カリフラワー」の栽培について 「ハクサイ」の栽培について
「ソラマメ」の栽培について 「エンドウ」の栽培について
「容器を用いた栽培」について 今月の家庭菜園はお休みです。
今月の家庭菜園はお休みです。 「年間栽培計画」について
「植物のしくみ」について 「伏見とうがらし」の栽培について
「サツマイモ」の栽培について 「トマト・キュウリ」の栽培について
「ナス・ピーマン」の栽培について 「タマネギ」の栽培について
「イチゴ」の栽培について 「エンドウ」の栽培について
防寒・防霜対策について 土づくりについて
「生ごみ堆肥」について ジャガイモの栽培について
家庭菜園での重要なポイントについて 「サトイモ」の栽培について
「トウモロコシ」の栽培について 病害虫と雑草の対策について
「キャベツ」の栽培について 「ニンニク」の栽培について
「花菜」の栽培について 間引き・中耕・土寄せの重要性について
落ち葉堆肥の作り方 野菜の保存・貯蔵
前年作の反省と今年作の栽培計画 「連作障害」について
「ニラ」の栽培について 「カボチャ」の栽培について
「黒大豆」の栽培について 「小豆」の栽培について
「ブロッコリー」の栽培について 丹波くりの苗木植え付けについて
コマツナの栽培について ブルーベリーの植えつけと収穫時期について
「ホウレンソウ」の栽培について 「原木シイタケ」の栽培について
「ストック」の栽培について 「太ネギ」の栽培について
「やまのいも」の栽培について 「ナス」の栽培について
「山椒」の栽培について