JA京都

レシピ



さいとうとながいものばいにくあえ
菜豆と長芋の梅肉あえ

菜豆と長芋の梅肉あえ

 

長芋のシャキシャキとした食感は涼しく、梅肉を加えると色合いが鮮やかなので夏にはぴったりのお料理です。

 

材料
(4人分)
長芋150g、菜豆100g、梅干し2個、梅酢少々、紅ショウガ少々

 

作り方
(1)長芋は皮をむき、短冊に切る。

(2)菜豆は色よくさっとゆでて斜め切りにする。

(3)梅干しは種を抜き、細かく刻む。

(4) (1)(2)(3)を混ぜ合わせ梅酢を少々入れて味付けする。

(4)紅ショウガを千切りにして盛りつける。


コツ・メモ
梅肉の酸はエネルギー代謝を高めて、食欲増進、夏バテ防止に働きます。

 

製作者
木戸 ウメノさん
出典
2004年8月 ぱぁとなぁ〜vol.29 「特集 夏野菜料理で夏バテ知らず」


聖護院だいこんのふろふき 聖護院だいこんのふろふき (19398)
聖護院大根のバター煮 聖護院大根のバター煮 (15724)
壬生菜の塩漬け 壬生菜の塩漬け (10502)
壬生菜の白和え 壬生菜の白和え (8146)
えんどうご飯 えんどうご飯 (8060)
出資証券の無証券化について 組合員資格確認のお願い JA京都の組合員になりませんか? JA京都のおいしいお米 京野菜