JA京都

2007.01 Vol.58

私の常備薬
ウコンの粉末
組合員の皆さんが日々実践されている健康法を毎月一つずつ紹介します。このコーナーは皆さんの情報によって支えられています。
お便りやメール、ファックスによる投稿を心よりお待ちしています。
 


粉末にしたウコンは密閉できる容器に入れて保管します
 

●南丹市美山町豊郷
岡本光栄さん

 

  ウォーキングやグラウンドゴルフなどの運動も少しはしますが、私の健康法は何と言っても粉末ウコンを毎日欠かさず飲むことです。朝と夜の一日2回、小さじ半分ほどを直接口に入れぬるま湯で飲んでいます。以前はよく胃腸薬のお世話になっていましたが、飲み始めてからは胃腸の調子が良く、薬は一切飲まなくなりました。

 

  きっかけは、平成9年12月に女性部のママさん大学で訪れた沖縄で特産のウコンの根茎を買ったこと。翌春に植え付けてから秋に収穫するまで何とか独学で栽培できました。収穫したウコンはスライスして乾燥させ、何度もミキサーにかけて粉末にします。それでも残った粗粒も漬け物の色粉として使い重宝しています。

 

  始めの頃は効能を信じていなかった主人も、そのうちちょこちょこ飲むようになりましたし、息子も飲酒の前後には必ず飲んでいるようです。また、これまでご近所や親戚など多くの人に差し上げてきました。私自身が固く信じているからかもしれませんが、飲む以前は高めだった肝機能の数値が正常値に戻るなど常に体調は良好ですし、私の常備薬としてどこへ行くにも手放すことができません。

プリンタ出力用画面


JA京都のおいしいお米
JA京都の組合員になりませんか?
京野菜
京やさい料理帖
たわわ朝霧
たわわパン工房