JA京都

2008.05 Vol.74





 京のお漬物に欠かせない野菜の一つに「京壬生菜」があります。京みず菜の自然交雑でできたといわれる京壬生菜は、葉が細長くへらのような形をしているのが特徴で、ピリッとした辛味と香りが人気の秘密です。名の由来は、壬生狂言で有名な京都市中京区の壬生寺付近で多く栽培されていたことにちなみ、栽培の起源は1800年代からと言われています。

 

 もともと壬生で作られていた京壬生菜ですが、京都府内では現在、南丹市日吉町が主な産地となっています。同町での京壬生菜栽培は平成2年、それまで京野菜でありながら生産量が少なかったことに着眼し、転作作物として導入されました。

 

 同町四ツ谷の農家4軒、50アールからのスタート。ビニールハウスを利用した小株栽培は、軽量で1年を通して安定した所得が得られることから、その後多くの農家が栽培に取り組むようになりました。現在は部会員56人、栽培ハウス面積8ヘクタール、販売高約9400万円となり、日吉産京壬生菜の京都市場でのシェアは9割を占めるまでになりました。

 

 生産農家は安全・安心な京壬生菜を出荷するため、有機質肥料による土作りに加え、防虫ネットと太陽熱土壌消毒を組み合わせて栽培しています。そして、安全で安心な野菜を求める消費者のニーズに応えるため、全ての出荷物に生産者の名前を表記し、全農ホームページで生産履歴の開示をしています。

 

 また、京野菜部会日吉支部壬生菜部会では、女性部が中心になり販売促進活動を行っています。これまで、漬け物のイメージが強い京壬生菜でしたが、サラダや和え物、炒め物など、様々な料理レシピを考案し、京壬生菜のPRに積極的に取り組んでいまするとともに、今後は地域に合った品種検討も行い、安定した周年出荷が出来るように取り組んでいくこととしています。

 
京壬生菜と
サーモンの生春巻き
●材料(4 人分)

●京壬生菜…200g
●スモークサーモン …250g
●ライスペーパー( 生春巻きの皮)… 200g
●チリソース(市販のもの)… 1/2 カップ

●作り方
(1)京壬生菜を洗い、7cmの長さに切る。
(2)ライスペーパーは、1 枚ずつぬるま湯(30℃〜 40℃)に1分ほど浸す。
(3)(2)が柔らかくなったら水気を切る。
(4)京壬生菜、サーモンをライスペーパーの上にのせて巻く。
(5)(4)を半分に切り、盛り付ける(お好みで、マスタードマヨネーズをつける)
料理のコツ
京壬生菜を多く摂取することのできる料理です。サーモンは京壬生菜との相性がよく、あっさりいただけます。
京壬生菜のロールフライ
●材料(4 人分)

●京壬生菜…200g
●豚肉(薄切り)…300g
●ニンジン…50g
●ウスターソース…20g
●パン粉…100g
●小麦粉…適量
●油…適量
●卵…2 個

●作り方
(1)京壬生菜を洗い、3cmに切る。
(2)豚肉をさっと湯に通し、冷水につける。
(3)ニンジンをゆでる。
(4)豚肉に京壬生菜、ニンジンを巻き、小麦粉、卵、パン粉をつけて油で揚げる。
料理のコツ
ゆがくので、衣をつけて短時間で揚げられ、京壬生菜のシャキシャキ感が損なわれません。
京野菜部会女性部
日吉支部
 

 壬生菜部会員の女性の中から役員を選出し、支部長と役員を中心に京壬生菜料理の考案や消費者交流会等の販売促進活動を積極的に行っています。

 

 京壬生菜は京みず菜に比べて知名度が低いので、今回ご紹介させていただいたレシピを中心に、幅広い世代の方々に食べていただけるようにがんばります。

 

 今年は、小学校を中心に子どもにも京壬生菜を食べてもらい、日頃の食材の一品になるように、子ども世代にも積極的にアピールしていこうと思っています。


京壬生菜は「総合栄養野菜」と言われるように、ビタミンや鉄分、食物繊維を多く含んでいます。みずみずしくシャキシャキとした歯ごたえがありますので、サラダにしても、お鍋に入れてもおいしさが引き立ちます。また、和えたり、炒めたり、揚げたりしてもおいしくいただけます。
プリンタ出力用画面