JA京都

2005.10 Vol.43
 
日吉町


 
稲木干しのほ場
 
 
 

 丹波高原の東部に位置する日吉町は初秋を迎え、黄金色の穂を稲木に掛ける懐かしい光景が広がります。
 刈り取りと脱穀を同時に行うコンバインが普及するまでは、バインダーで刈った後、稲木に掛けて、じっくりと天日乾燥していました。すると、藁から稲の「力」が穂へ移り、お米本来の風味を保つとされてきました。
 また、縄にしたり米俵にしたり、藁を得るためにも稲木干しは欠かせない作業でした。そのほか藁は、牛の飼料や寝床にもなるすぐれもの。ほんの数年前まで、晩秋になると酪農家が干し藁を求めに訪れていたといいます。
 そして、干し藁を食べた牛の排泄物や寝床に敷いていた藁は厩肥として田んぼに戻し、土づくりに役立てていました。
  こうして農家と酪農家は持ちつ持たれつの良好な関係を築き、資源の循環利用が地域に根ざしていました。

プリンタ出力用画面


農のある風景
綾部市 高原の春 京丹後市網野町 砂丘地のチューリップ畑
京丹後市久美浜町 水稲の打ち込み式直播栽培 南丹市美山町 山あいの野ぶき
京丹後市久美浜町 砂丘のメロン畑 与謝野町四辻 15万本のひまわり畑
福知山市下六人 牧草の収穫 南丹市日吉町 トルコギキョウの収穫
宮津市由良 みかんの収穫 京丹波町上大久保 シイタケは山守
福知山市長尾 雪解けを待つほ場 亀岡市 切り干し大根
京丹後市丹後町 田植えの棚田 八木町 収穫間近の麦畑
京丹後市久美浜町 砂丘のスイカ 亀岡市宮前町 光秀公ゆかりの桔梗園
八木町吉冨 河畔のやまのいも畑 日吉町 稲木干しのほ場
京丹波町市場 平地のくり園 美山町荒倉 しめ縄作り
亀岡市篠町 聖護院かぶらの収穫 亀岡市余部町 葉牡丹の収穫
南丹市園部町 節分の豆まき 福知山市荒木 花菜の収穫
京丹後市丹後町 丹後の桃源郷 亀岡市篠町 たけのこ掘り
南丹市日吉町 アイガモ農法の水田 京丹後市久美浜町 スプリンクラーによる散水
京丹波町長瀬 干瓢作り 京丹後市大宮町 西洋にんじんの収穫
京丹波町 松茸の直売 与謝野町与謝 大美濃柿の収穫
南丹市美山町 鶏の平飼い 伊根町本庄宇治 漬物作り
京丹後市網野町 早朝の牛舎 亀岡市千歳町 菜ばなの里
宮津市日置 ストックの収穫 与謝野町岩滝 春の朝市
福知山市雲原 さなぼり祭り 京丹波町豊田 パプリカの収穫
園部町大河内 高原春菊の収穫 大宮町下常吉 ジャンボかぼちゃの畑
弥栄町和田野 京かんしょの収穫 京丹後市網野町俵野 ユリのほ場
京丹波町粟野 小豆の天日干し 右京区京北大野町 唐臼のもちつき
日吉町胡麻 みそ作り 福知山市猪野々 春を呼ぶフキノトウ
JA京都のおいしいお米
JA京都の組合員になりませんか?
京野菜
京やさい料理帖
たわわ朝霧
たわわパン工房