JA京都

2006.06 Vol.50

平成17年度 丹後地区女性部総会・家の光大会


当日の参加者は550人を超えました
 

 5月28日(日)、京都府丹後文化会館で平成17年度丹後地区女性部総会・家の光大会が開かれました。開会前には玄関ロビーで特産物交流会が行われ、新鮮な野菜や花き、加工品などが販売され、行列ができるほどの盛況ぶりでした。

 

  総会は、宮津支部による?お手玉の演舞?で華やかに幕を開け、JA京都丹後地区女性部・梅田さと部長、JA京都笹倉惇壹副理事長のあいさつなどを経て、家の光大会では、漫才師・タレントの海原しおり氏の記念講演が行われました。その他、今年度から新しく岩滝支部が女性部活動に参加するという明るいニュースの報告もありました。

実施日時:
平成18年5月28日(日)
PM0:15〜PM3:30
場所:京都府丹後文化会館
 
特産物交流会では、多くの手作り品が並びました
 
(1) (2) (3)
●特産物交流会
手作りおこわやおはぎ、パン等は完売状態!
●オープニングセレモニー
〜宮津支部によるお手玉の演舞〜
少々のミスはご愛嬌。客席からは和やかな笑いと温かい拍手が送られました
 
●JA女性の歌
「明日輝くために」の斉唱
「さぁ、女性らしくぅ〜♪ 生きてゆこう〜♪」
(4) (5) (6)
●JA京都丹後地区女性部・
  梅田さと部長のあいさつ
 
●JA京都・
  笹倉惇壹副理事長のあいさつ
●議長選出、議事
(7) (8)  

●海原しおり氏による記念講演
 テーマは「愛あればこそ幸あり」
 海原小浜師匠に弟子入り後、ABC漫才落語新人コンクール審査委員奨励賞やNHK上方漫才コンテスト優秀賞など数々を受賞し、今では女性漫才師の中心的存在となった海原しおり氏。

●丹後管内各支店
  ライフサポーターの自己紹介
順風満帆に見られがちなその半生ですが、実は体育会系の高校時代には特待生として入学しながら原因不明の病気にかかってしまい3年間一切運動ができなかったり、結婚後にはガンを告知され大変な闘病生活も経験されています。講演中はそれらの体験を涙ながらに話し、その時に家族や周囲からの「愛」が大きな支えになったことを述べられました。
 
JA京都女性部役員紹介
JA運営への積極的参加を進め、女性の総意にもとづいて自主的に運営します。
▼丹後管内
部 長
梅田 さと(網野)
 
副部長
大江 青美(宮津)
副部長
川戸千佐子(間人)
監 事
梅田 重子(弥栄)
監 事
池本 弥生(伊根)
委 員
市田 純子(加悦)
委 員
平野 早子(野田川)
委 員
安田 和代(峰山)
委 員
田中千鶴子(大宮)
委 員
小西 時恵(久美浜)
 
平成18年度行事計画(丹後地区)
気軽に参加していただける旅行や生活に役立つ講座など、今後も楽しいイベントを企画します。皆さんお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。
6月
18・19日(日・月)
ふれあいツアー 南木曽温泉とさくらんぼ狩り
11月
2日(木) 紅葉の三千院とウォーキング
19日(日) 宝塚歌劇貸切公演(宙組)
※  役員・担当者合同会議、家の光料理教室
7月
5日(水) メナード青山リゾートとラベンダーお花畑
※ 役員担当者合同会議、家の光料理教室
1月
※  新春のつどい
8月
4日(金) ちゃぐりんフェスタ 親子で行く関西1日社会見学
2月
※  新婚さんいらっしゃい収録見学とランチバイキング
9月
※  グラウンドゴルフ大会
22日(金) 天童よしみ特別公演
3月
18日(日) 吉本新喜劇
※   台湾3日間
10月
17・18・19日(火・水・木) ママさん大学
にっぽん丸クルーズと長崎
28日(土) グルメ旅 大阪・伊勢えび料理と水上バス&大阪港での休日
   
※印のものは詳細未定です。
詳しくはお近くのJAにお問い合わせください。
 

JA京都女性部からのごあいさつ

JA京都丹後地区女性部長  梅田さと

 

家族の健康を守るためにも
「家庭菜園」の取り組みを広げます

 

 丹後地区女性部は17年度、部員の減少や若い人の加入が少ない中、部員の拡大に取り組み大勢の仲間が増えましたことはたいへんうれしく思っています。18年度も引き続き、部員の拡大と組織の活性化を目指して、女性部役員とJAが一丸となって取り組みを強化していきたいと考えています。

 

  さて、昨年は「食育基本法」が施行され、食べることの大切さを今一度、再確認せねばならないと思います。日本の食文化が失われないよう日本型食生活を推進し、また地域の特産を生かし家族の健康を守るためにも「家庭菜園」の取り組みを広めていきたいと思います。

 

  本年も、丹後地区女性部への結集と活動への参加をお待ちしています。

18年度の活動の中心は「家庭菜園」

 昨年から、部員拡大に取り組み、多くの皆さまにご加入いただきました。また、今年5月には岩滝支店女性部が結成され、丹後地区女性部はますます元気になってきています。18年度も新役員さんを先頭に、私たちライフサポーターは気持ちも新たに女性部活動のお手伝いをしていきたいと思います。
  18年度の活動の中心は「安全・安心な野菜を食卓に」がテーマの家庭菜園。全支店が取り組みますとともに、毎月合同行事を企画し、夏には丹後地区初の『ちゃぐりんフェスタ』を開催します。親子で楽しく参加いただけることと思っています。
 
ライフサポーター 谷口登代美


女性部の活動はJA京都の組合員家庭の女性の方なら、どなたでもご参加いただけます。
詳しくはお近くのJAへ!
 
プリンタ出力用画面


JA京都のおいしいお米
JA京都の組合員になりませんか?
京野菜
京やさい料理帖
たわわ朝霧
たわわパン工房