JA京都

2008.03 Vol.72

久美浜支店女性部


 家庭菜園や寄せ植え、料理、手芸などの教室を定期的に開催する久美浜支店女性部。今後は新しく健康教室も予定しており、ますます充実した活動が期待出来ます。今回は1月24日と2月21日に開催された人気教室の1つ、料理教室の模様をお伝えします。
  
料理教室

 
 「地産地消」をテーマに年6回、地元の食材を使いながら趣向に富んだ料理作りを行っています。新しい料理を覚える場として、また女性部員各自の家庭の味を披露する場としての役割も担い、常に笑いの絶えない明るい雰囲気が魅力です。

 


時間:13:00〜16:00
場所:久美浜農業センター
参加人数:25人
参加費:300円
1月24日(木)
中華まん、こんにゃくづくり

皆さんの作り方が参考になります

今日は中華まんとこんにゃくということで、「どうやって作るのかな? 挑戦してみたいな」と思い参加させてもらいました。自分一人でも本を見ながら作ることはありますが、どうしても我流になってしまいますよね。やっぱり皆さんの作り方は参考になりますし、いいなと思うことは自分の生活にもどんどん取り入れていきたいと思います。教室が町内であること、また講師が仲間であることが大変ありがたいです。

川蹇〔脆さん
 
 

2月21日(木)
大福もちづくり

親しみのある教室です

いちご大福などはよくありますが、フルーツ大福もあるんですね。どんな味がするのか試食がとっても楽しみです。ここで覚えた料理やおやつをよく家族に披露しますが、そこで「おいしい!」「もうちょっとこうした方が」って評価してもらえることが、家族との会話にもなってうれしく感じます。参加者の皆さんもとっても親しみやすいので、これからもどんどん参加したいですね。

多田 英子さん
000
時間:13:00〜16:00
場所:久美浜農業センター
参加人数:34人
参加費:300円

 
 

その他の活動グループも参加者募集中!

 

●梅の里女性会
●たんぽぽグループ
●グリーングルメの会

 

詳しくはJ A 京都久美浜支店まで
TEL.0772-82-1200

食育や食の安全・安心、仲間づくり、健康づくりをお手伝い

料理教室では女性部役員さんをはじめ部員の方々が講師となります。食育、安全、伝統を“伝えよう、広めよう”と、過去には「丹後のちらし寿司」「赤飯」等の郷土・伝統料理教室を開催し、多くの方々に参加していただきました。これからも誰もが参加しやすい活動を提案していき、女性部活動を通して食育や食の安全・安心、仲間づくり、健康づくりをお手伝いできればと思います。多くの方々の参加をお待ちしています。

 

ライフサポーター 松田 佳子



女性部の活動はJA京都の組合員家庭の女性の方なら、どなたでもご参加いただけます。
詳しくはお近くのJAへ!
プリンタ出力用画面


JA京都のおいしいお米
JA京都の組合員になりませんか?
京野菜
京やさい料理帖
たわわ朝霧
たわわパン工房